東京大学原子力シンポジウム(第1回第2回



第1回東京大学シンポジウム
日時: 平成18年3月15〜16日
場所: 東京大学山上会館
平成18年 3月15日(水)
10:15-10:30開会挨拶班目春樹(原子力専攻)
10:30-11:30これからの科学技術政策とエネルギー技術開発柘植綾夫(総合科学技術会議)
11:30-13:15ポスターセッション(於 会議室201 & 202、2階ロビー)
(1) 原子力国際専攻共同施設成果報告
(2) 原子力専攻共同利用設備成果報告
(3) 日本原子力研究開発機構共同利用成果報告
(4) 原子力国際専攻研究ユニット紹介

ポスター発表一覧はこちら

13:15-14:15核不拡散と人材育成道正久春(原子力国際専攻)
14:15-15:15放射線治療と医学物理中川恵一(東京大学病院放射線科)
15:15-15:30〜 休憩 〜
15:30-16:30日本の原子力政策柳瀬唯夫(経済産業省原子力政策課)
16:30-17:00スーパー軽水炉の研究開発岡 芳明(原子力専攻)
17:00-17:30先進ビーム研究と産官学連携上坂 充(原子力専攻)

17:45-19:30懇親会 (於 1階談話ホール)

平成18年3月16日(木)
9:30-10:10原子力機構における産学連携中島一郎(日本原子力研究開発機構)
10:10-12:00パネルディスカッション −共同利用と産官学連携−
     パネラー:
中島一郎(日本原子力研究開発機構)
福永俊晴(京都大学原子炉実験所)
石井慶造(東北大学大学院工学研究科)
柴田洋二(日本電機工業会)
班目春樹(原子力専攻)
12:00-12:10閉会の辞勝村庸介(原子力国際専攻)


第2回東京大学シンポジウム
日時: 平成19年4月24
場所: 東京大学山上会館
平成19年4月24日(火)
10:15-10:30開会挨拶長崎晋也(原子力専攻)
10:30-11:10 原子力社会工学の創成班目春樹(原子力専攻)
11:10-11:50 核不拡散において日本人ができること 久野祐輔(原子力国際専攻・日本原子力研究開発機構核不拡散科学技術センター)
11:50-13:30ポスターセッション(於 会議室201 & 202、2階ロビー)
(1) 原子力国際専攻共同施設成果報告
(2) 原子力専攻共同利用設備成果報告
(3) 日本原子力研究開発機構共同利用成果報告
(4) 原子力国際専攻研究ユニット紹介

ポスター発表一覧はこちら

13:30-14:30 「原子力立国」と大学における教育研究 田中知システム量子専攻)
14:30-15:10 量子ビームプラットフォーム構想上坂充(原子力専攻)
15:10-15:30〜 休憩 〜
15:30-16:10 原子力国際専攻・国立がんセンターでの医学物理人材育成 西尾禎治(原子力国際専攻・国立がんセンター東病院臨床開発センター
16:10-16:50 薬品送達システム・物理エネルギー融合技術 西山伸宏医学系研究科附属疾患生命工学センター
16:50-17:05 原子力専攻概要説明班目春樹(原子力専攻)
17:05-17:20 原子力国際専攻概要説明 寺井隆幸原子力国際専攻
17:20-17:30 閉会の辞 勝村庸介(原子力国際専攻)

17:45-19:30懇親会 (於 1階談話ホール)


 アクセス情報

最寄り駅および所要時間
  • 本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線)・・・徒歩8分
  • 湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線)・・・徒歩8分
  • 東大前駅(地下鉄南北線)・・・徒歩1分

    ※ 東京大学山上会館の場所はこちら
    ※ 東京大学アクセス情報はこちら



     参加申し込み・お問い合わせ

    原子力シンポジウム事務局
  • 電話:029-287-8402, 8431
  • FAX:029-287-8488
  • 電子メール:symp@nuclear.jp


  •  
     
    HPに関する連絡先:admin_professional@nuclear.jp
    All Rights Reserved, Copyright(c)2005 The University of Tokyo.